MoPub + Vungle SDK v.5.1+ (Android) クイックスタート ガイド

MoPub をメインの広告仲介レイヤとして使用して Vungle Android SDK をアプリケーションに追加するには、このガイドに従ってください。

コンテンツ

始める前に

手順 1. Vungle をカスタム ネイティブ ネットワークとしてセットアップする

MoPub サーバーによって統合 Vungle アダプタが認識されるようにするには、MoPub ダッシュボードで Vungle をカスタム ネイティブ ネットワークとしてセットアップします。

  1. MoPub ダッシュボードにログインし、メイン ナビゲーション バーから [Networks​] を選択します。

  2. [Add a Network​…] をクリックします。

    image4.png

    ページの下部にある [Custom Native Network]​ を選択します。

    image1.png
  1. [Set Up Your Inventory] セクションで、Vungle SDK を使用して動画広告を提示する広告ユニットごとに、Vungle SDK を対話操作するために使用するネットワーク アダプタが MoPub SDK で検出できることを確認します。

    image2.png

    • [MoPub Rewarded Video]​ を広告ユニットとして使用する場合は、mopub.mobileads.VungleRewardedVideoCustom Event Class​ セクションに追加します。

    • [Fullscreen (Interstitial)​] を広告ユニットとして使用する場合は、mopub.mobileads.VungleInterstitialCustom Event Class​ セクションに追加します。

    • Vungle アプリケーション ID​、広告配置の参照 ID​、全広告配置の参照 ID​ を JSON 形式で Custom Event Class Data​ に追加します。

    • pid​ の MoPub 広告ユニットにリンクする広告配置参照 ID を設定します。
      注意: デフォルトの広告配置はアプリケーションごとに自動的に作成されます。広告配置機能を利用するかどうかにかかわらず、広告配置の参照 ID をこの初期化手順で指定する必要があります。複数の広告配置を作成する場合は、すべての参照 ID を指定してください。

    • 「報酬型」に設定されている広告配置参照 ID を [Rewarded Video]​ に設定されている MoPub 広告ユニットにリンクし、「報酬型」に設定されていない広告配置参照 ID を [Fullscreen (Interstitial)​] に設定されている MoPub 広告ユニットにリンクしてください。
      {
      "appId":"5935efecc802d63d5100000f",
      "pid":"DEFAULT05223",
      "pids":"DEFAULT05223, PADUNIT49379, PADUNIT68848, PADUNIT04241, PADUNIT53279, PADUNIT08448"
      }

注意:​ Vungle SDK では、Vungle ダッシュボードで自動キャッシュ​対象として選択した広告配置の広告が自動的にキャッシュされます。最初に表示される MoPub 広告ユニットまたは最も頻繁に表示される広告ユニットを自動キャッシュ​対象の広告配置に選択することを強くお勧めします。

手順 2. Vungle をサードパーティ広告ネットワークとして追加する

MoPub の広告仲介を使用するアプリに Vungle の Android SDK を追加するには、以下の手順に従います。

  1. すべての Vungle 関連アダプタ ファイル (MoPub アダプタ リポジトリ/extras/src/com/mopub/mobileads/) をアプリケーションのプロジェクトの /src/main/java/com/mopub/mobileads/ ディレクトリに追加します。これらのファイルは MoPub SDK によって「カスタム イベント クラス プロパティ」としてディレクトリで参照されるため、この手順が必要となります。

    • VungleInterstitial.java
    • VungleRewardedVideo.java

  2. Vungle スタート ガイド - Android SDK」の「手順 1. Vungle SDK をプロジェクトに含める」セクションに従って、必要なフレームワークを追加します。

  3. Multidex、Proguard、Google Play Services を設定する必要がある場合は、「Vungle スタート ガイド - Android SDK」の「詳細設定」セクションに従って、プロジェクトで AndroidManifest.xml を更新してください。

  4. Vungle 動画広告を提示する場合は、MoPubInterstitial の show メソッドを呼び出します (または、報酬型広告の場合は MoPubRewardedVideos の showRewardedVideo メソッドを呼び出します) (Vungle Android SDK のメソッドを直接呼び出す必要はありません。MoPub SDK によって呼び出されます)。
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント