スキップ可能ビデオとスキップ不可ビデオの利点は何ですか。

Vungleは、パブリッシャー様にできるだけ多くのオプションを提供し、アプリ内で広告体験をカスタマイズできることを目指しています。

スキップ可能ビデオは、ユーザーがビデオ広告を全て視聴することを必要としないため、ユーザー体験を保護するという点で優れています。しかし、スキップ可ビデオの場合、動画を約4秒間視聴した後、スキップが可能になります。これでは、ビデオを実際に視聴したことにはなりませんので、パフォーマンスは大幅に低下します。

Vungleの15秒・30秒の動画はHD全画面で表示されるので、パブリッシャー様には、スキップ不可またリワード付きの設定を推奨します。15秒・30秒はユーザーの時間を奪い過ぎることなく広告主のメッセージを伝えるのに充分な時間です。Vungleの短いビデオは、ユーザー体験を阻害せずに、広告をスキップ可能または不可に設定することができます。

スキップ可・不可のさらに詳しい説明は成功事例ガイドをご参照ください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント